お知らせ

Internet ExplorerでActiveXコントロールを使用する場合の注意点

Internet Explorer の変更に関する開発者向け情報

2006/04/11に予定されているInternet Explorerのアップデートが行われると、Internet Explorerユーザは、APPLET/EMBED/OBJECT要素によって読み込まれたActiveXコントロールと直接対話することができなくなります。

これらのコントロールと対話するには、ユーザインターフェースをアクティブ化する必要があります。詳細はInternet Explorerサポートポリシー変更の重要なお知らせ – Microsoft(https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/iesupport/)をご参照ください。

お問い合わせはこちらから

ワークフローEXに関する資料の請求、デモの依頼、お見積り等、お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る