営業・サポート日記

電子化によって拠点間の稟議スピードアップを図りたい

2020年1月某日

まだまだ寒い日が続きますね。
年明けはスターウォーズ最終章を見に行くことができました。
最後かと思うと少し寂しいですね。


Excelで作成した稟議書を印刷し、紙で回付しているため、各拠点間の稟議書受け渡しは郵送やFAXになってしまい、稟議書の紛失が発生したり、決裁までに時間がかかってしまうので、この問題を解決したいというご相談をいただきました。

具体的にいただいたご相談は
・各拠点を結ぶWANやVPNなどネットワークが整備されていないため、なんとかならないか?
・稟議書の入力フォームはExcelを利用しているので、できればそのままExcelを利用したい。
・申請や承認時に稟議書へ印影を入れたい。
・ワークフロー導入までの時間を短くしたい。
という内容でした。

そこで、弊社製品「ワークフローEX」はクラウドサービスを提供しているため、各拠点でインターネット接続ができてさえいれば、稟議書の受け渡しをワークフローのクラウドサービスを介して実現することができるため、クラウドサービスを利用したワークフローのデモを行い、ご紹介させていただきました。
もちろん、弊社製品の特徴であるExcelをそのままワークフローへ設定することができるため、使い慣れた入力フォームであるExcelの稟議書を短時間でワークフローに設定し、印影などのご要望も満たしていることをご確認いただけたので、大変ご満足いただけたのではないかと思います。

弊社の製品「ワークフローEX」で拠点間の稟議書受け渡しをスムーズにすることができますので、同じようなお悩みをお持ちのお客様におかれましても、一度お気軽にご相談いただければと思います。


スターウォーズ本編は終わってしまいましたが、ロードオブザリングのように関連した続編系が出ないかと期待しています。(Tipica)

お問い合わせはこちらから

ワークフローEXに関する資料の請求、デモの依頼、お見積り等、お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る